忍者ブログ
アイマス応援ブログ
[108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は珍しく脚本について悩んでいます。

昔から『映画作りはシナリオさえ上手くできたら鬼の首を取ったようなもの』
といわれてますが確かに名作映画のシナリオの出来の良さは異常です。

例を挙げると…フェリー二の『道』とか黒澤監督の『天国と地獄』とか…
まさに人生の心奪われる映像には神脚本が付物です。

というわけで脚本の勉強のため公開中の『ダークナイト』を観に行ったのですが
呆れるほどの傑作でした。

やっぱりシナリオが神だと映画の重厚感が違います…!。
監督が弟と一緒に書いてるみたいなんですが

ん?そういえばコーエン兄弟もそうだし。ここらは何かあるんでしょうねw

で、学んだのはやっぱり脚本にはリアリズムが重要…かなと。
下手な奇跡とか起こすと観客も白けてしまうのでそこは注意して書いてきたいです。
某さんには「まだ書いてないんですか!」と驚かれそうですが。

着地点は見えてるのでいかにそこまで良いホンを書けるかです。
シナリオは難しくもあり楽しくもある。そんな一日でした。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
タカシP
性別:
非公開
自己紹介:
しがないサラリーマンがニコ動で動画を投稿する日々を…。自作の動画はこちらから


ついったー↓
https://twitter.com/takaship

メールアドレス
vik7652008@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析